胃内視鏡検査(胃カメラ)

このような方は胃カメラをお勧めいたします。

主な症状

胸やけ、おなかの張り、胃もたれ、のどまたは胸のつかえ感、のどの違和感(ヒリヒリなど)、苦い水(胃酸)が上がる、ゲップがよく出る、吐き気、嘔吐、上腹部痛、胃の不快感、黒い便、アルコール多飲歴

主な疾患

逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニア、食道静脈瘤、食道がん、急性胃炎、慢性胃炎、萎縮性胃炎、びらん性胃炎、AGML(急性胃粘膜病変)、胃ポリープ、胃潰瘍、胃アニサキス、胃異物、胃がん、十二指腸ポリープ、十二指腸炎、十二指腸潰瘍など