プラセンタ療法・にんにく注射

プラセンタ療法

プラセンタを注射することで、血液やリンパの流れをスムーズにし、新陳代謝を高める作用、皮膚内部のコラーゲンを再生する作用、免疫機能を高める作用が期待できます。

お肌のトラブルはもちろん、身体の不調やストレスにお悩みの方にもおすすめします。



にんにく注射

にんにく注射とはビタミンB1、B6、B12などの総合ビタミンを配合した静脈注射です。                
ビタミンB1は欠乏すると、全身の倦怠感、疲労感、目の疲れ、肌荒れ、肩こり、神経痛など様々な障害が現れてきます。その補給にはサプリメントなどの内服でも効果がありますが、やはり注射の方が効率的・即効性があります。                
また、にんにく注射のビタミンB類は水溶性ですので、体内に蓄積することがなく副作用はありません。逆に言うとすぐに体外に排泄されやすいので定期的に十分補充しておく必要があります。 その他に筋肉痛や口内炎などの症状がある方にも効果的です。
疲労回復のイメージが強いにんにく注射ですが、喉の違和感、咳の出始めなど風邪の初期症状に摂取すると効果を抜群に感じる方もいます。ぜひお試しください。