にんにく注射

にんにく注射とは

にんにく注射とはビタミンB1、B6、B12などの総合ビタミンを配合した静脈注射です。にんにく注射と言っても、にんにくそのものが入っているわけではなく、注射をすると口や鼻の中でにんにく臭がしてくるためこのように呼ばれています。これは、注射の中ににんにくに含まれるビタミンB1と類似した構造を持つ、合成ビタミンB1誘導体が入っているためです。においは数分でなくなりますので、周りの人ににおうことはありません。

にんにく注射は、スポーツ選手や有名芸能人などに利用者が多いことで、テレビ、雑誌などに紹介され、一般にも知られるようになりました。1本の注射には、にんにく約50個分の栄養成分が含まれています。

ビタミンB1は欠乏すると、全身の倦怠感、疲労感、目の疲れ、肌荒れ、肩こり、神経痛など様々な障害が現れてきます。また、運動、過労、ストレス、アルコールによってビタミンB1の消耗が増えるので、その際に十分な補給がないとビタミンB1が不足することがあります。

サプリメントなどの内服でも効果がありますが、やはり注射の方が効率的・即効性がありますので、スポーツをされている方は大事な試合の前日などにも効果的です。

また、にんにく注射のビタミンB類は水溶性ですので、体内に蓄積することがなく副作用はありません。逆に言うとすぐに体外に排泄されやすいので定期的に十分補充しておく必要があります。

こんな方には特におススメです

  1. 体がきついが、仕事が中々休めない方
  2. 慢性的な疲労感、倦怠感がある方
  3. 早く体力を回復させたい方
  4. 風邪気味の方やよく風邪をひかれる方
  5. スポーツをされる方(体力をつけたい方)
  6. 寒がり、冷え性の方

その他に筋肉痛や神経痛、口内炎などの症状がある方にも効果的です。

また疲労回復のイメージが強いにんにく注射ですが、喉の違和感、咳の出始めなど風邪の初期症状に摂取すると効果を抜群に感じる方もいます。ぜひお試しください。

 

※血管痛を自覚される方、にんにく臭を苦手としている場合は、不快感や胸苦さを訴える人がごく稀にはいらっしゃいますのでご注意ください。

※注射のペースは、週に1~2回が最適ですが、必要と感じられたときに不定期に打たれれても構いません。

費用(自費診療となります)

初診料 1000円(当院かかりつけの方は不要です)

再診料なし 注射手技料 注射薬代を含む

施行の前に説明と同意書へのサインが必要になります。

予約は必要ありませんが、診療の混雑具合ではお待ちいただくことがございますので、電話で予約をしていただくとスムーズです。

にんにく注射(時間の少ない方への静脈注射です)

1000

成分:ビタミンB1B6B12C

強力にんにく注射(上記の効果をより強めています)

2000

成分:ビタミンB1B6B12C + 強力ミノファーゲンシー

にんにく点滴

2000

成分:ビタミンB1B6B12C