消化器内科

食道・胃・十二指腸の病気

食道の症状としては、胸焼けや食後に食べ物が上がってくる感じなど。

胃の症状としては、慢性的な胃もたれや胃の不快感。また突然の胃の痛みや吐き気など。

また慢性胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍に対するヘリコバクター・ピロリ菌除菌療法も行っております。

主な疾患

逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニア、食道ガン、慢性胃炎、萎縮性胃炎、胃ポリープ、胃潰瘍、胃ガン、十二指腸潰瘍、十二指腸炎



大腸の病気

おなかの調子が悪い、便の形が変わった、便に血が付く、大腸ポリープを指摘されたことがある、健診の便潜血で陽性であった。その他にも便秘や下痢などの非日常なおなかに関する悩み事がありましたらご相談ください。

主な疾患

大腸ポリープ、大腸腺腫、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、クローン病、虚血性腸炎、出血性腸炎、大腸憩室、大腸がん、痔



肝臓の病気

肝臓は別名「沈黙の臓器」と言われるほど、症状の出にくい臓器です。

症状が出現した時には、手遅れになっていることも少なくありません。ですので、定期的に見ていくことが必要となります。日常的に飲酒をされている方やB型肝炎やC型肝炎検査を受けたことが無い方は検査をお勧めいたします。また、肝疾患の治療も行っております。

※熊本市在住の方で、対象の方は肝炎検査が無料で受けられます。詳しくはこちらをご覧ください。

主な疾患

脂肪肝、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)、アルコール性肝障害、B型慢性肝炎、C型慢性肝炎、原発性胆汁性肝硬変、肝嚢胞、肝血管腫、肝硬変、肝細胞がん



胆のう・膵臓の病気

胆石をお持ちの方や、健診で「胆のう壁が厚い」「胆管が太い」「膵臓にのう胞がある」など言われた方は一度受診ください。

主な疾患

胆石、胆のう腺筋症、胆のう癌、慢性胆のう炎、膵のう胞、慢性膵炎、膵石、膵癌