自由診療について

当院では保険診療だけでなく、自由診療も行っています。
保険の場合は、それぞれの診療行為ごとに公定価格が決められていますが、自由診療は文字通り患者さんと医療機関との間で自由に価格を決めることが出来ます。
当院ではプラセンタ療法やにんにく注射を行っているので、お電話または電子メールにてお気軽にご連絡ください。

プラセンタ療法

ヒトなどの胎盤のことを「プラセンタ」と呼んでいます。胎児を保護し、健やかに成長させるために妊娠中につくられる生命の源とも言える臓器であり、出産と同時にその役目を終えて体外に排出されます。そのためプラセンタにはヒアルロン酸、コラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質などの豊富な栄養素が含まれています。体内環境を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮できるのです。もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬なのですが、最近は多くの女性の治療に取り入れられています。ご希望の方には、最適な用法・用量を慎重に検討した上で投与いたしますので、ご相談ください。

プラセンタの主な働き

  • 自律神経の働きを整える
  • ホルモンバランスを調整する
  • 組織を修復する
  • 免疫力を高める
  • 抗アレルギー作用
  • 抗炎症作用
  • 妊婦の乳汁分泌を促進する
  • 肝機能を高める
  • 活性酸素を除去する など

にんにく注射

にんにく注射は、疲労回復に効果の大きいビタミンB1をはじめとするビタミン類を豊富に含む総合栄養注射です。血行を良くし、新陳代謝も高めることで、全身に蓄積された疲労物質を体外に排出します。蓄積されていた、なかなか取れない疲れ・だるさの原因である乳酸も分解するため、疲労そのものに直接的に働きかけて回復させる、即効性の高い注射です。

注入すると鼻の中に硫黄の匂いが広がることから、にんにく注射と呼ばれるようになりました。疲れやだるさ、倦怠感を早く回復させたい方にとって、たいへん有効です。にんにく注射はプラセンタと概ね同じような効果もありますが、特に疲労感の強いとき、体力を回復したいとき、病後の回復が遅れているとき、夏バテで食欲の無いとき、元気に仕事をしたいときなどにお勧めです。

料金について

初診料:1,000円(税込)※当院かかりつけの方は不要です。
再診料なし:注射手技料、注射薬代含む

施行の前に献血禁止や未知ウイルス感染の可能性などを十分にご理解の上、同意書へのサインが必要になります。

価格表
項目 価格(税込) 備考
初回
プラセンタ注射1本 1,000円 皮下・筋肉注射(税込、保険適応外)
プラセンタ注射2本 1,800円
2回目以降
プラセンタ注射1本 800円 皮下・筋肉注射(税込、保険適応外)
プラセンタ注射2本 1,600円
宇土内科胃腸科医院

〒862-0949
熊本県熊本市中央区国府1丁目19-5
国府電停&バス停より徒歩0分

096-364-7175

診療科目 / 消化器内科、内科、生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病など)
院長 / 宇土 翔

休診日:木曜、土曜午後、日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00-12:30
14:30-18:00